当協会は,内閣総理大臣から公益認定を受け,平成24年4月1日から公益財団法人に移行し,「公益財団法人菊葉文化協会」として再出発しました。
今後とも,皇室と国民とを結ぶ架け橋の役割を果たしてまいりますので,引き続きご支援を賜りますようお願いいたします。

公益財団法人菊葉文化協会とは

設立及び移行
 当協会は,平成5年4月1日,内閣総理大臣の設立の許可を受けて「財団法人菊葉文化協会」として発足しましたが,平成24年4月1日,内閣総理大臣の公益認定を受け「公益財団法人菊葉文化協会」に移行しました。
目的
 我が国には,雅楽,歌会始の披講,蹴鞠,古式馬術,衣紋道など古来伝承されている宮廷文化があり,また正倉院の宝物,三の丸尚蔵館の収蔵品など貴重な文化財や皇居,京都御所,桂離宮,修学院離宮,正倉院など歴史的・文化的に貴重な施設があります。
公益財団法人菊葉文化協会は,宮内庁が継承し,管理している皇室ゆかりの伝承文化や文化財の調査研究や国民への紹介,皇室の御活動等の国民への紹介,皇室関連施設の利用者への便宜供与,皇室関連施設の維持管理への協力等の事業を行い,文化の向上,福祉の増進に寄与することを目的としています。

お知らせ

東日本大震災で被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げますとともに,一日も早い復旧・復興を心からお祈り申し上げます。

ご案内